FC2ブログ

えるモモ生活

日本からオランダへ来ました。 ~日本の家族、友達への近況報告です♪

更新時期が少し遅くなりましたが・・・
9/4に、オランダ語学校へ入る為のクラス分けテストを受け、9/13に試験結果が郵送されてきました。
結果は受ける前からわかっていたのですが、A1。(一番下レベル?だと思われます。)
''簡単な言葉で短い文章を作れるようになる''ことを目標にするクラスだそうです。
試験結果は両面印刷された紙1枚で、全部オランダ語で書いてありました。(読めませんって
彼と、彼のお母さんに読んでもらい書いてある内容をなんとなく理解。

だけど、結果だけ??

そのあとのことは?これからどうしたらいいの???

テストの手続きをしたところへ確認すると、
「学校から手続き、インタビューの日程が送られてくるはずだから、もう少し待ってみて」と言われました。



それから約2週間が過ぎ・・・未だ返事来ず。

不安になったので、彼が手続きをしたところへ再度電話すると、
「こちらにもまだ何も連絡がないのよ。不安だったら学校へ電話してみて」と。
そっちから確認してくれないの?と思いながらも

彼が学校へ電話すると、

「担当者不在で分かりません。また改めて電話して下さい。」とのこと。
(日本だったら、担当者不在でも確認して学校側から電話するのに!と思いました。)

改めて、昨日再度電話すると
「手続きが遅くてごめんなさい。あと2週間待って下さい。」と言われました。

学校担当者の対応は悪くはありませんでしたが、あと2週間のうちにほんとに来るのかしら?と
思わずにはいられませんでした。

今頃は学校に入れると思っていましたが、まだまだかかりそうです。
スポンサーサイト



きれいに晴れた金曜日、小さな町で一組のカップルが結婚式を挙げました
彼のいとこの結婚式で、すでに2歳の女の子がいます。

ご招待いただいたので、彼のお母さんと一緒に式から参加してきました。

オランダでは市庁舎(市役所)で式を執り行うことが一般的で、その後親族でレストランや自宅で食事、友人とのパーティーと続くようですが、この日は旧町役場での式、自宅で親族・友人を招いてパーティーという形式で行われました。

以前、このあたりは町の中心として栄えていたところですが、中心地を移動したため静かな住宅街となっています。また同時に一部古い建物は修復しなおされた為、新しくきれいな町並みです。

ここが式の会場。
今ではほとんど式専用のようです。

それにしてもとてもいい天気!
001_convert_20080929222017.jpg

皆の見守る中、職員の立会のもと、式は進みます。
もちろんオランダ語なので、私にはさっぱり。
新郎新婦の写真を撮ることはもちろん、
こんな格好で写真を撮るカメラマンや
017_convert_20080929222158.jpg

式の進行中にはしゃぎまわる子供の姿にが気になります。
日本では、親が子供をだっこして静かにさせている風景が見られますが
ここでは、野放し(笑)
新郎新婦も気にしていません
022_convert_20080929222726.jpg

ランプもかわいく、ウエディング風。
見えにくいですが、電球に羽がついていて天使のようになっています。
026_convert_20080929222639.jpg

指輪の交換もして...
新郎新婦だけでなく、彼らの子供へも指輪をあげます。かわいい。
020_convert_20080929222439.jpg

新郎新婦、両家の両親が結婚誓約のサインをして式が終わり

会場の外へもお披露目
037_convert_20080929222922.jpgとってもお似合いのカップルです

このあとは彼らの自宅でパーティーです。
とっても広いお宅で(我が家とは比べ物にならない・・・)たくさんの人がお祝いに集まりました。
048_convert_20080929223100.jpg

074_convert_20080929223214.jpg
088_convert_20080929223257.jpg

もうすぐ私の日本の友人が結婚式を挙げます。
残念ながら出席できないのですが、(ほんとごめんね)このいとこの結婚式の間、友人の結婚式(形式は違いますが)を重ね合わせていました。

あと数日だね!幸せになってね!おめでとう










昨日はpaksoiを使って、彼がインドネシア風(?)料理に挑戦しました。
paksoiは白菜のような感じの葉野菜で、私にとっては初体験です。

料理名は「Gebakken tofu met paksoi」
なんと豆腐を使います。
オランダに来てからまだ豆腐を一度も食べていなかったので、久し振りの豆腐です。
オランダの中華系食料品店「東方行」で購入した豆腐、木綿豆腐より少し固めでしたが、味は

味付けのメインは、タンドリペースト。

ご飯を添えて、ソースをかけて、ねぎをちらして、、、こんな感じ。
チキンのように見えるのが、豆腐です。ヘルシーですね。
002_convert_20080925165042.jpg


出来は、うーん。。。まあ、こんな時もありますか
Rotterdamを散歩していると、

木にハートが
005_convert_20080924171944.jpg

006_convert_20080924172017.jpg
ちょっと横の塀の落書きが気になります・・・。


少し前の話題ですが、9/12~14までRotterdamでイベントがありました。
行かれた方もいらっしゃるでしょうか?
「Wereld van Witte de With de Withstraat e.o」の名残です。

自然に関する様々なアートの展示や、ヘアーカット・メイクショーなどがあり
ほとんどの人がビール片手にアート見物、おしゃべり、ダンスを楽しんでいました。

ほとんど写真を撮らなかったのですが、こんなアートも。
お花で作ったおおかみでしょうか?
これは昼間の写真です。
007_convert_20080924172147.jpg

画像では分かりにくいですが、目も歯も舌も全部お花でできています。すごい!
008_convert_20080924172216.jpg


初めの木の写真のハートは、このイベントが終わった後もしばらく残っていました。
当日の夜は横に映っている梯子の上でクラシックの演奏があり、ライトアップされ素敵でした。

これはいつでも見られますが、木のアート。
同じ場所付近にあります。
立派なアートですが、知識のない私から見ると、木が囚われているような・・・ちょっとかわいそうな、そんな風に見えてしょうがありません。

004_convert_20080924172048.jpg






この前の日曜日、「CAMERA JAPAN FESTIVAL」へ行ってきました。
今年で3回目を迎えるこの催し、毎年盛況で年々大きくなっているそうです。
メインは邦画鑑賞ですが、他にもART関係のイベント、寿司・たこ焼きなどの日本食を食べることができたり指圧などのブースもあります。

パンフレットはこんな感じです。
002_convert_20080923181118.jpg


Rotterdamでの最終日の日曜、私たちは映画「サイドカーに犬」を見に行きました。
夜19:00~の映画で、少し早めに会場にむかうとかなりの人が。
盛況だとは聞いていましたが、小さな劇場での催しだったし、この日は日曜日の夜だし、ということで実際にはあまり人がいないんじゃないかと思っていましたが待合の日本食喫茶にはすでにたくさんの人がいて、皆お寿司やら、お酒やら日本食をつまんでいました。他にも会場では、このイベントのグッズの販売(日の丸がプリントされたTシャツ?など)や日本の有名な写真家の写真集の販売があったり、隅では日本のコマーシャルを集めたものがテレビに映し出されていて、それを眺めているとなんだか日本で普通にテレビを見ているような、そんな感覚を覚えました。

映画は個人的な感想としては、全体的に静かな映画でまあまあ・・・。でしたが、竹内結子さんを始め、割と有名な人たちが出ていたし、ところどころで(笑)とさせられ、見ていて楽しめました。

Amsterdamでは、10/1までやっているようです。
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

「CAMERA JAPAN FESTIVAL2008」
料理ネタ、といえばいつも彼の料理を載せているので今日は私が作ったものを。
これは先週の金曜日の晩ご飯。

インゲン・玉ねぎ・むきえびの(粉が多めかな)天ぷらです。
といっても油で揚げたわけではなく、少し多めの油で揚げ焼きにしたもの。
天丼風に、ご飯と一緒に食べました。
久々の和食(もどき)、おいしく出来ました。

001_convert_20080922183658.jpg
9/12、オランダに来て2ヶ月目を迎えました。
来て1ヶ月目は、「おお、1ヶ月が経ったんだ」ととても貴重な感じがしましたが
2ヶ月目というのは、なんだか中途半端な感じです。
1ヶ月目の時は「1週間後で1ヶ月経つ、明日で1ヶ月だ」と口にも出していましたが
今回は漠然と、「あ~明日だな~」と思って、彼にも言いませんでした。

仕事から帰って来た彼。
バラを2輪手に持っていました。

「?!」
「2ヶ月目でしょう?」

さすが、オランダ人。

001_convert_20080918171414.jpg
昨日の夕飯は、またまた彼が作りました。
冷蔵庫の中でしばらくブロッコリーが使われないまま、まるまる1個残っていました。
そろそろ使わなければと思いつつ、

前日の夜、
「明日、料理しよっかな~、何が食べたい?」との彼の一言に、
「ブロッコリーを使った料理。」と現実的に答えた私。

その場で思いつかなかったらしく、インターネットでレシピを検索し料理してくれました。

カラフルなパスタと、ブロッコリー料理♪
レシピ名は、「Broccoli met spek en pijnboompit」だそうです。
オリーブオイルと、ベーコンとナッツ?の素材の味が生かされた料理で、とてもおいしかったです。
普段、ゆででそのままマヨで食べることがほとんどのブロッコリー。
新しい発見でした。

007_convert_20080918170337.jpg

この前の日曜日の午後から彼がドイツへ出張のため、彼の両親宅へ2泊遊びに行ってきました。

夕飯に彼のお父さん自慢のお手製ピザを頂き、夜はお母さんと映画観賞へ。
前から見たいと思っていた「マンマ・ミーア」。彼はこの映画に興味無し、彼のお父さんも興味無し。ということで女二人で楽しむことに。
日本に居た頃、「劇団四季」のミュージカルを観たことがあったので、英語が多少分からなくても内容が理解でき、馴染みやすい「ABBA」の曲で二人とも気分ルンルン♪
始めから終りまで楽しめる、元気のでる映画でした。
日本では来年1月公開予定のようです。
お勧めなのでぜひ☆

「マンマ・ミーア!」(eiga.comより)

翌日は朝ゆっくり起きて、午後からお母さんの通っている絵画教室へ一緒に行きました。
皆50代~の年齢で、お茶を飲みながら、しゃべりながら・・・していると、絵に染みが・・・。
この日のテーマは、英語でいうともっとかっこいい言い方ができるのでしょうが「洗面所にあるもの」です。いくつものモデル達の中から、私は石鹸を選びました。
2時間かけて描いた絵がこれ。
絵を描くことなんて、高校生以来でしょうか。
石鹸に見えますか???ねぇ・・・。
011_convert_20080917182541.jpg


夜はお母さんと遅くまでボードゲーム。
お母さんは強くて、私は1回も勝てませんでした。。。

次の日は朝から自転車を飛ばしてフィットネスへ。
柔軟体操程度だから大丈夫と聞いていレッスンでしたが、それはそれはハードで
1時間のレッスン後は全てのパワーを使い果たしたような気分。
このレッスンも50代~でしたが、皆とてもパワフルです。
足も高い位置までピンと伸びるし、腹筋や背筋もなんのその。
終わった後も疲れた様子もあまりなく話に花を咲かせていました。
私が一番若いはずなのに?!

このお泊り会は、こんな感じであっという間に終わりました。
行くまでは、英語の流暢でない私たちが朝から晩までほとんど一緒の時間を過ごすことは、彼の家族にとって大変なことではないかと思っていました(しかも今回は彼と一緒でなく、私一人だけなので)が、とても楽しい時間を過ごすことができました。
たくさんプランを考えてくれ、快く迎えてくれた彼の家族に感謝です。

昨日、在オランダ日本国大使館へ「在留届」を出しに行ってきました。
「在留届」は、オランダ滞在予定が3ヶ月以上の日本人が対象で、旅券法により義務づけられているもので、郵送、FAX、インターネットでも提出が可能だそうです。

詳しくは↓
「在留届」に関して

特に予定もなかったので、生活に少しでも慣れるため大使館へ直接行くことにしました。
私の住んでいるところからは、大使館までは電車とトラム(路面電車)を使って移動です。
実は昨日が初めての一人電車。
電車に乗ろうと駅まで行って、Den Haag C.S(中央駅)電車のホーム・時間を確認・・・まではよかったのですが
20分の遅れで電車が来ない。
となりのホームを見ると、こちらも10分の遅れでホームにはたくさんの人。
しばらくして電車が来たので乗り込んでひと段落すると、アナウンスが。
オランダ語は分かりませんが、一緒に乗り込んできた人たちが次々と下車したのでとりあえず私も下車し近くのひとに尋ねると、この電車はここでstopするとのこと。
アナウンスを聞いて、「7番線の電車が行くわよ」と教えてもらい人の流れに乗って7番線まで移動。
ようやく電車に乗れた!
と思いきや、再びアナウンスが!

またまた人に尋ねると、どうやらこの電車もここでstopすることになったらしい。
ここまで約1時間半。まだ地元の駅を抜け出せない・・・。

いったんホームを降りて、時刻表を確認するとDen Haag C.Sまでの直通列車がない?!

駅員さんに聞いて、結局Gouda経由でDen Haag C.Sまで。

電車に一人で乗るのも初めてなのに、乗り換えまでしないといけないことになり


オランダではこういった電車の遅延や、目的地までの電車がなくなることが度々起こるようです。

朝10時半過ぎに家を出て、結局迷い迷い大使館へ着いたのは14時半頃。

行きはDen Haag C.Sから17番トラムに乗りましたが、駅までの帰り道は少し散策しようとトラムに乗らず徒歩でC.Sまで。
ところが、これまた結構遠い!少し迷ったので16時過ぎにC.Sに到着。

結局一日がかりになってしまいました。
027_convert_20080912185254.jpg


それにしてもDen Haagはかわいくて、すてきな街でした。
またゆっくりと観光に行こうと思います。
020_convert_20080912185549.jpg

018_convert_20080912185111.jpg


月曜日の我が家の晩御飯は、オランダ料理の‘stamppot’でした。
オランダに来て、これぞオランダ料理!というものを食べていなかったのですが
いよいよ我が家の食卓にも登場です。

毎週土曜日の朝、近くの市場に買い物へ行くのですがそこで買った andijvie(アンダイヴィ)という野菜(見た目はサニーレタス?サラダ菜のような感じで、味は生で食べると少し苦味があります。)と、ジャガイモ、ベーコンと牛乳、バター、白ワインビネガー、塩・こしょうで作ります。
彼も作るのは初めてだったらしく、一緒に本を見ながら料理。
少し牛乳が多かったようですが、なんとかそれらしくできました。
味も
004_convert_20080910164456.jpg

もう1品、豚肉の赤ワイン煮も作りました。(これは私作。)
見た目があまりよろしくないですが、味は(自分で言うのもなんですが)おいしかったです!
*食べかけの写真で失礼しました・・・
007_convert_20080910164529.jpg

デザートには、彼の会社の先輩手作りのシナモン・ジンジャーマフィンをいただきました。
ごちそうさまでした。
001_convert_20080910164608.jpg

先週末ロッテルダムでは、Havenfestivalが行われました。
最終日の9/7、小雨の降る中ちらっとのぞいて来ました。
108_convert_20080909172252.jpg


ロッテルダムでは、日常的にいろんな船を見ることができますが
この日は普段ではお目見えできない巨大なフェリーや、潜水艦までもお披露目。
中にも入れますが、かなりの行列、その上寒いし雨だし・・・ということで私たちは外から鑑賞。
113_convert_20080909172437.jpg
115_convert_20080909172518.jpg
116_convert_20080909172556.jpg


軽く、何かつまもうと買ったものは・・・
うなぎをパンにはさんだサンドイッチ?
生でしょうか?かなりオイリーで、ひとつまるまるは食べれませんでした。
日本のうな重が食べたい!
107_convert_20080909172209.jpg


122_convert_20080909172724.jpg

他にも、船に関する様々な展示ブースやたくさんの屋台、消防訓練や軍隊体験など(戦車とかに乗れたり)がありましたが、雨がひどくなり早々に帰宅しました。
119_convert_20080909172652.jpg




この前の土曜日、ドラゴンボートレースを見に行ってきました。
彼の会社の行事の一環で、チームの一員として彼も出場しました。
私がオランダに来た今年の7月、「ドラゴンボートに出場することになった!」と聞いてから早約2か月、
この間にチーム全員で揃った練習はたったの1回。
しかもほとんどのメンバーが初心者。さてさて・・・

当日の天気は曇り、時々晴れ。でも風が強くて、けっこう寒い。
011_convert_20080908164308.jpg

これがドラゴンボート。初めて見ました。思っていたよりかなり狭く、コンパクトな感じです。
前方の太鼓でリズムを合わせます。
022_convert_20080908164602.jpg

レースの前に軽く昼食。
彼はサンドイッチ2つと、このバーガーを2個も食べました。
017_convert_20080908164513.jpg


軽く練習をして、いざ出陣
スタートラインへ向かいます。
032_convert_20080908164702.jpg

合図を待って・・・
064_convert_20080908165124.jpg
                           全部で12チーム(確か)が3隻づつに分かれて競います。
036_convert_20080908185559.jpg


037_convert_20080908165221.jpg

ゴール!(後の脱力。)
040_convert_20080908185155.jpg

なんと1回戦を突破し、セミファイナルに進み、
 ・・・決勝戦へ!

結果は、2位!1位との差はほんとにわずかでした。
095_convert_20080908164926.jpg

去年の成績は4位だったそうです。
すばらしい成績!お疲れさまでした
092_convert_20080908190406.jpg


103_convert_20080908165414.jpg
098_convert_20080908165335.jpg





つい先ほど、オランダ語学校へ入る為のテストを受けてきました。
以前IDを受け取った日に語学学校への手続きも済ませ、その後Mr.Dutchというところから「試験をするからこの日に来て」という手紙が来たので、本日行ってきました。
手紙が来た時は「2時間のテストがある」というような内容で、オランダ語さっぱりな私はその2時間どうしよう白紙で出すしかないな~、と思っていましたが、Mr Dutchへ行くと個室に通され
 
まず、オランダ語と英語を混ぜながら、できるならオランダを使って自己紹介をして下さいと言われ
 次にテキストを見て読んで(オランダ語です)オランダ語の質問に答える。
 オランダ語の会話を聞いて、オランダ語の質問に答える。
 というような感じで進みました。
 上記は1対1のインタビュー形式でした。


部屋を移動して、次にwriting test.
 2冊あり、
 1つ目は、自分に関してのオランダ語の質問。
 2冊目は昔運転免許の試験の時にやったような、IQクイズのような感じでした。

とりあえず、オランダ語は???でしたが、分からないところは自分なりに解釈して(笑)答えて帰ってきました。2週間後には試験結果が郵送されてくるとのこと。それでクラス分けされるようです。
どうかな~
 
友人の結婚式の次の日、
以前風邪をひいて来れなかった彼の会社の先輩が家に遊びに来てくれました。
先輩はオランダ人にしてはめずらしく小柄で(たぶん150cmぐらい)、とっても明るい人。
花束とロゼを頂きました
花束を受け取ると、

「日本人は花に詳しいから、ちょっと変わった花がいいって薦められたの!」

確かに、変わってる!南国調ですね♪とっても嬉しい!!!のですが、活けるのは難しそうです。
040_convert_20080902173221.jpg


先週練習したチラシ寿司・・・ですが、この日は昼過ぎまで寝ていたため時間がなく(言い訳)、チラシ寿司の素を使用、もう一品にくじゃがも作りました。
042_convert_20080902173306.jpg

こちらでは、私の近所のスーパーでは薄切り肉が売っていません。代わりに、牛挽肉を使いました。ちょっと油っぽかったかな。でも味は大丈夫でした。デザートは手作りの黒ゴマアイスです。
全部おいしいと言って食べてくれましたが、ちょっとメニューが少なすぎたような。
次回はもう少しがんばらねば!
044_convert_20080902173341.jpg


その後、3人で映画を見に行き一日が終了しました。

Special thanks, makuiさん 黒ゴマアイス、レシピ拝見させて頂きました!とても好評でした。ありがとうございました。

おまけ:
翌朝、がんばって花を活けました。
やはり難しい。素人にとって、これが限界です。。。
047_convert_20080902173435.jpg               049_convert_20080902173615.jpg

8/29、彼の友人が結婚式を挙げました。
私たちは夜の2次会から参加、私にとっては初の海外wedding party体験です。
この日はどこかの学校の体育館を借りて行われました。

入口を通ると、すぐに新郎・新婦がゲストを出迎えてくれました。
実は私は彼らに会うのはこの日が初めて。(なのにご招待ありがとうございました!)
スレンダーでキュートな笑顔の金髪の新婦と、結婚式前に行われた独身最後のパーティーで負傷した右腕が痛々しい新郎。バチュラーパーティーというそうですが、右腕を負傷、手術までするはめになり、袖からはギブスがちらり。写真の収められませんでしたが、ちゃんと正装をしていて、右腕の袖はギブスの大きさに合わせて布が継ぎ足され調節されていました。職人技

挨拶をし、気持ばかりのお祝儀(とまではいえないものですが)を渡すと、
すぐ横に・・・ドリームキャッチャーが。
003_convert_20080901221825.jpg

彼らのアイディアで、ゲストがテーマ:自然に関するものを一つづつ持参し吊るします。
道端に咲いている花から、動物の形の木の人形などいろいろなものがありました。
彼らを悪いものから守り、幸せがいっぱいやってきますように。

さて、パーティーの様子は・・・
お酒も入って徐々にヒートアップ!話に花を咲かせる人、ダンスをする人。

011_convert_20080901221923.jpg

中盤で新婦の弟さんの歌声披露に、いい雰囲気です。
013_convert_20080901221955.jpg

皆で新郎・新婦を囲み・・・
023_convert_20080901222302.jpg

035_convert_20080901222205.jpgもう何がなんだか。。。



と、こんな感じで終盤を迎え
ただひとりお酒を飲んでいない彼の友人が車を運転し、皆で帰宅しました。
おやすみなさい


そして、結婚おめでとうございます。