FC2ブログ

えるモモ生活

日本からオランダへ来ました。 ~日本の家族、友達への近況報告です♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年にオランダへ持ってきた日本製のPCがもうだめになってきて、
つい2週間前にオランダで買い換えました。PCが不調で、とブログをUPできてなかったのだけど
これからはこの新しいPCでできるかな?

以前のブログを読み直していると、昨年はいろんなことを書いていませんでした。
書いてないってことは知っていたのだけど、ああ、このことも書いていなかったのかと気づく。

まずは車の免許絡みのこと。
車の免許の書き換えが無事に終わって、その後・・・
日本でほとんど運転していなかったし、マニュアル車の運転はやったことないし(我が家の車はマニュアル車)と
なかなか自分で運転することに至っていなかったのですが、
昨年の10月の誕生日プレゼントに、旦那の両親から教習所の体験チケットをもらい
ついに、マニュアル車の運転を練習することに・・・。

初日は電話で予約を取って、そしてその当日は先生が教習車で自宅まで迎えに来てくれるというもの。
マニュアル車の運転、全くしたことないんですが、という前置きがあるにも関わらず
すぐさま運転席に座らされ、一般道で練習開始。
半クラッチがうまくできず、何度もエンジンストップ。。。
後ろの車は迷惑だろうな~と焦りつつ、先生は丁寧に教えてくれました。

週に1回、2時間の運転練習。日本にも帰ったり、先生のホリデーもあったりでなかなか続けて乗ることはできませんでしたが、右側通行も、クラッチにもギア切り替えもパーフェクトでないけれどだいぶ慣れてきました。

そして、いよいよ来週がおそらく最後の練習日。
私は免許を持っているので試験は受けなくてもよく、自分がもういいと思うまでは終わりがありません。
教習車で練習してきたけれど、これからは自分の車でも練習しなくては。

といことで、おそらく来週で終わろうかなと思ってます。

それに、授業料も安くないしね。2時間65ユーロなり。



スポンサーサイト
と、悩んでいたところいい話を聞きました。
私と同じ状況で運転免許の切り替えに難儀していた方からの朗報!

警察に行って『運転免許の失効前の運転履歴』を取り寄せるといいよ、と。
しかも英語で発行してくれるということで、実家のお母さんに頼んで発行手続きをしてもらいました。
申し込み用紙自体も、確か警察署にあるそうです。

ただ、『RDW』からの手紙には、『185日以上滞在していた証明』を6週間以内に送ること、
期限を過ぎると、この手続きは一切無効になること、とあったので
手紙を書いて、期限を延期してもらうようにすることをお勧めします。
手紙を書いて送ると、6週間以内が、いついつまで待ちますという返事が来ます。


・・・数週間後、日本から送ってもらった『失効前の運転履歴(英語)』私は念のため、日本語版も。
とにかく、証明できる書になるか分からないけれど
古いパスポートの前頁のコピー(余白も含む)+新しいパスポートのコピー(余白も含む)、
最新の給料明細のコピー、あとたまたま実家に残っていた失効した運転免許のコピーを念のために同封し、手紙を添えて、『RDW』に郵送しました。パスポートのコピーは自分でしたもので、あんまり鮮明でなかったことが気がかりでしたが

つい先日『RDW』から手紙が!

なんと、切り替えOK!とのこと!!!


やっと、やっとです!!!


おそらくオランダに来て、割と早く切り替え手続きを済ませていれば
私の免許も失効していなくて、話は早かっただろうに
結局申請してから約5ヶ月もかかりました。。。


来週、市役所にオランダの運転免許を取りに行ってきます。
ちなみに『RDW』の手紙によると、日本の運転免許は大使館に返却されると書いてありました。

もしこれから日本の免許をオランダの免許に切り替えをされようと思っている方が
おられましたら、運転免許が失効される前に早めに切り替えをするようお勧めします。。。


*私の切り替え申請手続きは、Rotterdamの市役所を通じて行いました。
前回の続きです。


1)まず、市役所に行って切り替え申請に必要な書類を入手します。
私の場合、IDカード、パスポート、日本の運転免許を見せて
免許の切り替え行う窓口のcbr』への申請書類を発行してもらいました。(有料)

2)その申請書類に必要事項を記入して『cbr』に郵送します。
  『cbr』からの返事を待っている間に、再交付してもらった日本の免許証を大使館などの公的機関で英訳してもらいます。(有料)

3)『Cbr』から切り替え可能との手紙が戻ってきたら、その手紙と日本の運転免許証、翻訳、顔写真1枚、IDを持って再び市役所に行きます。日本の運転免許証は、この時点で提出する必要があるので、返却してほしい場合は、返却してほしい旨を書いた手紙(英語または、オランダ語)を用意しておく方がいいと思います。一筆でも可。全ての書類を提出したら、申請代48.40ユーロ(2011年現在)を支払います。

4)数週間後、今度は実際に切り替えを行う機関『RDW』というところから、手紙がきます。
私は、ここで切り替え完了です!という内容だと思っていたのですが・・・

その手紙に、『あなたが運転免許を受けた国で185日以上滞在したということを証明できる書類を
送ってください。』とありました。『・・・例えば、パスポートのコピーなどを郵送してください。』と。
『それが証明できない場合は、オランダの運転免許のテストを受ける必要がありませす。』

ここでポイントなのが、私の日本の免許は再発行された免許。
再発行された免許は再発行された日付で免許が発行されるのです。
しかも、私のパスポートは前回帰国時に10年用に切り替えたばかり。
どうしよう、証明できるものが見当たらない、、、

・・・3へ続く。
前回の記事から1ヶ月以上が経ってしまいました。
私のブログを読んでくれている皆さま、ご無沙汰しててすみません。
ブログをお休みして(怠けて)いる間、オランダ生活丸3年を迎え、一週間、イタリアへVacationにも行ってきました。

オランダ生活3年目の日には、特にお祝いもせず普通に過ごしたのですが、
自分へのご褒美(?)に、新しい携帯を買ってプリペイドの携帯を卒業しました。
今頃、、、やっとですが、ここでは日本に居た時ほど携帯を使うことがなかったので、
今までプリペイド携帯でも不自由はありませんでした。
でも周りがプリペイドを卒業し始めたのをきっかけに、私も!となったわけです。
携帯の残高を気にせず、使えるのっていい!もちろん、使い過ぎはよくないですけどね。

前置きが長くなりましたが、今日書きたかったのは
『車の運転免許書き換え』のこと。

イタリアへVacationに車で行くということで、その前に、私の日本の免許証を
オランダの免許証へ書き換えしたかったのですが
ここオランダのこと、やっぱりえらく時間がかかりました。。。
覚書として、ブログの記事に残しておきたいと思います。



多くの方がご存じのように、日本で取得した車の運転免許は、オランダの運転免許に切り替え可能!です。
ただし切り替えをするにあたって、有効な日本の免許証を持っていることが、まず大前提になります。

私の場合、免許の有効期限が切れて失効してしまっていました。
ですが日本での日本の免許の再発行は特別な理由があれば、割りと簡単に再発行してもらえます。
但し、、、本人が日本で、更新手続きをする必要があります。


・・・2に続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。